') ?> Area Gate | Angler's Republic

アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Area Gate > 2012年5月 Archive

Area Gate

2012年5月 Archive

一石二鳥

2012年5月22日

河津葉

kawatsu011_01.jpg

 

限られた休日を如何に楽しむか?

最近の課題である。

 都心よりほど近い、埼玉県秩父。

早朝からスタート出来るエリアへ向かったが、
道中に道の駅も多く、産物を物色しながら寄り道をしたので、
すっかり日が昇り、朝一のサービスタイムの恩恵には与れなかった。

水面から狙うのが、僕の定石なのだが、

浮きマスの少なさと、表水温の高さから、
迷わず、ボトム狙い。

 しっかり、かけ上がりをノックしてくれる。

チョコクラ Deep Runner セレクト。
サイトフィッシングで無い場合、リーリングからロッドに伝わる
微振動を頼りにルアーの振り幅・トレースルートの深度を感じ取るのが重要。
チョコクラは3タイプリップ形状で、トレースコースを絞りやすく、アクションも感じとれ、
ビギナーの方にも使いやすいルアーです。
是非、お試しください。

 kawatsu011_02.jpg

 釣りもそこそこ楽しんだ後、釣り場施設内に併設してる、
ライン下り乗り場から、荒川の景観を堪能した。

 一日で釣りと何か?を組み合わせ出かける。
とっても有意義な休日。

 近隣に日帰り温泉施設もあるので、
これからの季節、釣行後の一汗流すのもいいですね。
一石二鳥いや一石三釣?だな

 
kawatsu011_03.jpg

 

夕暮れの誘惑。

2012年5月21日

すだただひろ

sud064_01.jpg

 

此処は東京の原水の一つと言われる村。
都心の混沌を忘れさせる様な所。

夕暮れ近い時間のひと時を過ごす。
クリアで魚影の濃いポンドは心弾ませる。

バナクラの基本はスローリトリーブ。このスローな動きに数匹の魚が同時に後を付いて来る。魚同士顔を見合わせてUターンするほど魚影が濃い。
引っ手繰られる様なアタリを合わせると、キレイな魚体が姿を現した。アマゴだ。何年ぶりに釣っただろう。そう言えば、最後にアマゴを釣ったのは、山を越えた所の渓流だった。

ほのかに日が暮れて来たと思ったら、魚の活性が上がった。周りの方々のリールのドラグ音が響く。夕マズ目の至福な時をを過ごせた。

 

sud064_02.jpg

 


playspot/:Kosuge Trout Garden

心地よい日焼け。

2012年5月14日

すだただひろ

 sud063_01.jpg

  

栃木県のエリアにお邪魔して来ました。
先週の荒れた空模様と打って変わって、すっきりとした晴れ。早朝はまだ肌寒いものの、日中は夏の足音が聞こえそうです。

 はじめは、バナクラF、チョクラSRで泳層を高めにとり反応をみる。
次にバナSP、チョコMRでその下の層。魚の反応を見ながら泳層を下げて行きます。
チョコクラDRでかけ上がりのボトムノックも反応が良かったです。

水面に綿の様な飛来物が着水して魚が反応するのをみてトップゲームへ。エキサイティングなトップゲームを楽しめました。

数時間の釣行でしたが、ほんのり日焼けする天候の中で楽しい時間を過ごせました。

 

sud063_02.jpg

 

1