アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Area Gate > すだただひろ Archive

Area Gate

すだただひろ Archive

釣りしよう!ほら、サオ振ろう!。

2014年8月 7日

すだただひろ

sud074_01.jpg

連日の茹だる様な暑さ。
そんな天気の日曜日。

風間さんのスクールにお邪魔した。
スクールのお手伝いなので、大人しくしていようと思ったけど、
水辺を目の前にして、我慢出来る訳無いでしょう。
スクールの間、荷物番をしながらチョイチョイロッドを振る。


流水エリアにて、エゲリアベイトにセットしたヴィブロッシ。
前夜の雨のせいか若干流れが強いように感じる。しかし魚は良反応である。その反応は僕の闘争心に火を付けた。
アップキャストからアップクロスに変えた直後のターンで、ヴィブロッシのフラッシングが一瞬煌きを消し、瞬時にロッドに重みを感じる。

sud074_02.jpg

ポンドでも楽しめた。
シャロークランクで水面直下を引くと、クランクの後ろを魚がついて来る。
トップに変えても、これまた良反応。

sud074_03.jpg

 

たのしい。たのしい。ほんとうにたのしい。


昼食後もあれやこれや使って、楽しんだ。
最近使っていなかったルアーや、得意なルアー。
どれを使っても楽しい。

こんな無垢な楽しい気持ちで釣りが出来る事に感謝。

こんないい天気で、楽しい仲間がいたら、
釣りしよう!ほら、サオ振ろう!


tackle            
・rood : Egeria NATIVE PERFORMANCE
        ERNC-53L
           ERNC-53UL
        
         GALLERY
           GTSS-62XUL“Nose”action
           GTSS-61XUL Crank SP

・lure : ANRE'S
      Vibrossi/NapDeep(End of production)/etc
          Choco Cra /BANACRA /etc

 

限られた時間の中で。

2014年7月14日

すだただひろ

sud073_01.jpg

 

平日のとある日、管理釣り場に足を運んだ。
空は薄っすらと雲が覆い梅雨空である。
ニュースサイトによると、雨はもちそうだ。

ここ最近、ベイトロッドの出番が続いている。

ベイトロッドとクランクの組み合わせは最高に楽しい。
ロッド性能、リール性能が相俟ってキャストフィールも最高だ。
今のお気に入りのは、ERNC-53L+チョコクラMRである。

チョコクラが、水中でお尻をプリプリ振るのをハンドルを巻きながら感じるのが好き。
これがまた、スピニングタックルとは一味違う感触でワクワクする。
ガツンッっと来る、バイトの瞬間もたまらん。ヒット後のやり取りもイージーである。
本日も、この組み合わせで十分楽しませてもらった。

フワフワとした浮遊物に反応している魚を見たので、タイニートップで少し遊ぶ。
思ったより反応は薄かったが、たまに「ガバッ」っと出る瞬間が堪らなく楽しい。

そんなこんなしてると、楽しい時間は直ぐに終わってしまう。
3時間と言う限られた時間の中では足りないくらい楽しかった。

後ろ髪を引かれる感を残しつつ、現場を後にする。


次は、何して遊ぼうか。

 

sud073_02.jpg


tackle            
・rood : Egeria NATIVE PERFORMANCE
       ERNC-53L
        
           GALLERY
           GTSS-62XUL“Nose”action

・lure : ANRE'S
      Choco Cra / BUGMINNOW(End of production)

 

sud073_03.jpg

 

風の流れに。

2014年5月12日

すだただひろ

sud072_01.jpg

 

GW最中、風の流れが気持ち良いある日の釣行。

先日お誘い頂いた、H氏から再度誘って頂きました。
初日合流が出来なかったので、後乗りで現地に入り「まっ、何処かで会うだろう。」感覚で現地に向かいました。

人里から近く、入り易い所からスタート。
幸先良く、かわいいヤマメとご対面。

その後、開けた根掛かりが少なそうな所でキャスト練習。
対岸の際を狙い打つ練習である。実際の水辺で練習すのは、日頃の駐車場での練習とは全然感覚が違う。クルマに当てる心配が無い。。

その後数箇所廻ったら、H氏のクルマを発見。川に近づき小高い所から覗いて見たら、まさに川と格闘中。ベイトロッドを駆使してキャストを繰り返す。自分も倣はなくては。
立ち話を数分して、後の釣行と共に周辺の川を案内して頂きました。


この二回の長野県東部の釣行は、楽しく時間を過ごせ、多少のスキルアップになったと思います。

 

tackle            
・rood : Egeria NATIVE PERFORMANCE
    ERNC-53L

・lure : ANRE'S
    BEATRIS

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11