アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Area Gate > すだただひろ Archive

Area Gate

すだただひろ Archive

チョコクラのチョイテク。

2011年10月17日

すだただひろ

sud047_01.jpg

 

11月下旬発売予定の「チョコクラ」。パッケージから開けて使っても十分申し分ないスペックですが、少しスパイスを与えるとより効果が得られる事も有ります。

比較的大きめのアクションで魚を魅了する「チョコクラ」ですが、その日のコンデションによっては、「アクション少し大きいなぁ。」なんて事もあります。
そんな時は、粘着剤付鉛シートをカットした物を貼りつけるだけのお手軽チューニング。

...つづく。

 

旅の日向。

2011年10月11日

すだただひろ

sud046_01.jpg

 

ナビの指示に従い、国道をゆっくりと目的地を目指す。

途中、道の駅に寄り一休み。木の下に車を止め、窓を全開にして体を休める。
ここから目的地は直ぐそこだ。

お昼過ぎに到着した。すっかり気温は高くじんわり汗が出てきそうだ。日差しは、まだ夏を忘れさせないようだ。

池は若干濁ってはいるが、トラウトは上ずっているようで回遊しているのが確認できる。しかし気温のせいか状況は厳しい。スプーンを魚の頭をかすめる様にトレースしても反応が薄い。追って来てもストーキングで終わってしまう。何度か狙って、やっと一匹。
クランクに変更して沖目のトラウトを狙う。これが正解だった。コツコツと当たりが。

 

sud046_02.jpg

 

時間を忘れてキャストをする。肌には日差しが射している。
腕時計を見ると、腕がうっすら赤く日焼けしているのに気付く。そしてチケットの時間だ。


車を十数キロ離れた入浴施設に向けて走らせる。今日の疲れを取ろう。

外は夕暮れ。国道は帰路をいそぐ車で混んでいる。
寂しい県道を走り抜け、民家が見えてきた。ナビで道の駅を検索して目指す。

ランタンに火を灯しタックルの整理をする。
シートを倒しブランケットを羽織る。少し寒い。

眠くなって来た。明日は東京だ。

 

sud046_03.jpg

 

信州の空。

2011年10月10日

すだただひろ

sud045_01.jpg

 

信州の山間に有るエリアに向かう。

目的地は直ぐそこだ。オープンまで、まだまだ時間は有る。
仮眠をとる為に、道の駅に車を入れた。車を下りると寒い。フリースを羽織った。
車のシートを倒し、寝袋に身を入れて軽い仮眠をとる。

目が覚めたら、周りはすっかり明るく澄んだ空気に囲まれていた。


木に囲まれたエリア。気温も気持ちいい。
受付でチケットを購入し、池の状況や魚のサイズなどを聞く。

澄んだ空の下、キャストを始める。
元気なトラウトが出迎えてくれた。エゲリアの撓りに心弾ませランディングをした。
その後もスプーン、クランク共に程よく釣れる。

 

sud045_02.jpg

 

チケットの終了時間が近づいてきた。
初めての釣り場で気持ち良い、釣りをする事が出来た。


空を見上げると、雲一つない。このまま一寝入りしたい気分になる。


次のエリアをナビにセットして、一つ目のエリアを後にする。

 

sud045_04.jpg

 

‹‹ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15