アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Area Gate > すだただひろ Archive

Area Gate

すだただひろ Archive

川の流れのように。

2014年5月10日

すだただひろ

sud071_01.jpg

 

GW直前の週末の釣行。

いつもお世話になっている方からお誘い頂いて
上信越道方面の河川へ。

軽い気持ちでスタートしたが、キャストを始めると気持ちが昂ぶってくる。楽しい。

狙った所へルアーを入れ、頭に描いたラインにルアーを流し、足元にルアーが戻ってくる時ロッドが曲がって要れば、これ程の至福な時はない。


最初のポイントでヤマメを釣り、その後も移動を重ねイワナにも出会えたし、楽しい釣りになりました。

川の流れのように、あっという間の時間を過ごしました。

tackle            
・rood : Egeria NATIVE PERFORMANCE
    ERNC-53L

・lure : ANRE'S
    BEATRIS

発売されたばかりの、エゲリアベイト53Lを川で使うのは初めて。
カスタム済みのリールとも相俟って、とても使いやすい。
エリアでの使用感覚とは、一味違う楽しさである。

 sud071_02.jpg

 

風は吹いている。

2014年5月 7日

すだただひろ

sud070_01.jpg

 

風が吹いて、まだ肌寒い日の釣行。
日が昇る前、東名高速を西へ走らせる。
初めての場所。

いつもの様に、初めはクランク系で探る事に。
噂通り反応は時期にしては悪くない。

今日はハルパーバイブで、ボトムの練習もしてみる。
風が強く飛距離を稼ぎたかったので 1.9gを使いました。
着低後のズル引き。たまに軽くシャクったりしてみたり、
中層のスイミングでも反応が良かったです。
ボトムが今一苦手な自分でも、上出来な感じだな。

その後、ベイトロッドにチェンジ。
チョコクラ・バナクラを使って、お魚さんに戯れて頂いた。

状況を判断して、その時に出来る事をする。
引き出しを、増やすことは楽しい。

tackle            
・rood : PALMS GALLERY
    GTSS-61XUL Crank SP
    GTGS-59UL+ Bottom Spec
   
     Egeria NATIVE PERFORMANCE
    ERNC-69M_proto

・lure : ANRE'S
    Choco Cra  / BANACRA / Harpe Vib

 

sud070_02.jpg

 

新しいドア。

2013年11月 7日

すだただひろ

sud069_01.jpg

外は曇っている。いつ雨が降り出してもおかしくはない。
目的のエリアへ向かう途中、ウィンドガラスに水滴が。

にわか雨。魚の活性を上げてくれれば良いのだが。

リアゲートを開け、ロッドをスタンドに立てる。ガイドにラインを通しバナクラを結ぶ。
今日は新しいギャラリーのクランクspで、クランクを引き倒す事にした。

心地良いクランクの鼓動を手元で感じながら、スローなテンポでリトリーブをする。
「コンッ」っという浅いアタリに、クリップを強く握った。
「クッ」っと入るグラスのティップセクションがカーブを描くと同時に、ロッドにパワーを加える。
ロッドに乗った魚は、素直にランディングネットに収まった。

このロッドで、エリアクランクの新しいドアが開かれたような気がする。


今日は魚の活性にも助けられ、ロッドの感触を楽しめる事が出来た。
また直ぐに、次の釣行に行きたくなる。


tackle            
・rood : PALMS GALLERY GTSS-61XUL Crank SP
・lure : ANRE'S Choco Cra  / BANACRA

sud069_02.jpg

‹‹ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11