アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Area Gate > 河津葉 Archive

Area Gate

河津葉 Archive

管理釣り場からの...その2

2011年7月29日

河津葉

kawatsu009_01.jpg

 

天気予報は晴れ。群馬県のエリアへ向け出発。
早朝から、外気温は28度、暑がりで汗っかきの僕には、
不快指数100%。
移動中の車内だけは、エアコン設定をecoモード解除、
エアコン全開。快適空間。

高速道路1000円も終わって、週末の車の台数も
減った様に感じる。関越道も順調に流れてる。
都心から3時間弱で目的地に到着。
雲一つ無い、快晴。

ポンドを見渡し、水通しの良さそうな、インレット付近からスタート。

表層を漂う、見えマスを狙うが、全く反応が無い。
朝一の泳層探りが、一日の釣果を左右するので、
丹念に探りを入れる。

もちろん、刻々と変化する泳層だが、ポンドタイプのエリアでは、
特に重要視するポイントになると思ってる。

 

kawatsu009_02.jpg  kawatsu009_03.jpg

 

日差しも強く、足下の表面水温は温い。
インレットから流れ出る、冷たい水はおそらく、
新鮮な酸素を豊富に含み、ボトムに快適空間を作り出して居る様だ。

この日のヒットレンジは全て、ボトム。

程よく釣り続け、気がつけば、山間から雲が流れだした。
にわか雨の気配。

早々に、タックルを片付け撤収。

 

kawatsu009_04.jpg

 

今日の寄り道は、関越道 沼田ICにほど近い、道の駅 白沢へ。
雨の気配は的中。道の駅へ向かう最中、豪雨に見舞われた。

ここで、前回同様、一風呂浴び、湯上がりに、のんびり休憩。

雨も上がり、疲れも癒えたところで、一路都心へ。

次の温泉は何処にしようかな…

 

kawatsu009_05.jpg

管理釣り場からの...

2011年7月13日

河津葉

kawatsu008_01.jpg

 

関東も梅雨開け、夏真っ盛り、
毎日、酷暑が続いて居るので、
少しは涼しい方面へと、福島のエリアへ。

読みはハズレ、とにかく朝から暑い。

 

kawatsu008_02.jpg   kawatsu008_03.jpg

 

下調べをせず、訪れたエリアだった。
ポンドを見渡すと、レギュラーサイズのトラウトが見あたらない。

見る限り50cmOverのトラウトが悠々と泳いでる。

セオリー通り、表層から探ると、大型レインボーがヒット!
2lbのラインでは心細いが、何とかキャッチ。

どうやら、大型トラウトがメーンのエリアのようだ。

午前中、この大型トラウトと遊んでもらい、
にわか雨が降り始めたので、ゲーム終了。

帰路の途中、道の駅で一風呂浴びた。

 

kawatsu008_05.jpg

 

最近、釣行帰りに道の駅に立ち寄る事が多い。
温泉付きの道の駅もあるので、便利だ。

地域の産物も手頃のお値段で、美味しくいただける。

しばらく、管理釣り場からの道の駅がマイブームになりそうだ。

 

kawatsu008_04.jpg

 

kawatsu007_01.jpg

 

おおよそ10年ぶりに大会参戦。

会場となった「加賀フィッシングエリア」へ訪れたのも、
10年ぶりだった。

エントリーが決まり、プラクティスへ足を運べたのは2日間。
近年、スローな釣りを楽しんで居た私に、懐かしい緊張感が蘇った。

本戦を終え、タックルの進化と参加選手の戦術の進化。
目を見張るものばかりだった。


結果は惨敗だったが、次回、参戦する際への布石は見えた…気がする。


‹‹ 1  2  3  4