') ?> Bass Gate | Angler's Republic

アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Bass Gate > 2012年5月 Archive

Bass Gate

2012年5月 Archive

フロッグゲーム

2012年5月 7日

山崎誠

yamazaki030_1.jpg
フロッグにデカバスが反応してくれた

4月30日、ゴールデンウィークに茨城県では、田植えがピークになっています。
その影響で霞ヶ浦流入河川は白濁りしていますが、本湖はまだ影響がなく比較的クリアでした。
オカッパリなどで私道や農道に駐車する時は邪魔にならないよう気をつけましょう。
 
今日は久々に早朝からボートを出しました。
霞ヶ浦流入河川の水温は19℃になりスポーニングが始まっています。
クリアなシャローに行くとオスとメスが一緒に居るペアリングが見られました。
 
まずは前回、反応が良かったフロッグをキャスト。
 
ワンドのシャローを流していると、着水後のワンアクションでゴボッと出てくれたのは、
フロッグを丸呑みにしたデカバスでした。
 
似たようなスポットではアベレージサイズが釣れましたが、いまいち反応が悪いため下流に移動。
クリアな場所だとフロッグに小さなバスやギルが突いてきてグッドサイズはいない様子。
とりあえずライトテキサスリグをキャストするとやはり小さなバスが釣れる程度でした。
 
1匹目が釣れたスポットに入り直すと、やはりいいサイズが釣れました。
 
昼頃から風が吹いてきたので終了。
フロッグの釣りには風があるとダメなことが多いです。
PEラインなので風に流されてフロッグをステイさせられないし、ラインのたるみできれいにドックウォークさせられません。
湖面が波立つとフロッグの良さが消えてしまうなど色々な要因があります。
 
モーラ追加機種のMGC-70MHM-PEは、小さなフロッグから大きなフロッグまでキャストが決まるのでどこのフィールドでも使えます。
是非ダイナミックな釣りを体験してください。

yamazaki080_2.jpg
yamazaki080_3.jpg

 

フロッグ専用ロッド

2012年5月 2日

山崎誠

yamazaki029_1.jpg
モーラ MGC-70MHM-PE(DARTIN' FROG)

朝から今にも降り出しそうな天気でした。
昨日より減水してボートも多く状況は悪かったですね。
昼から出船したので葦にラバージグを撃っても先行者に叩かれているので活性のあるバスはいなそうでした。
 
そこでフロッグ!
MGC-70MHM-PE(DARTIN' FROG)最終プロトでエレキでも近づけないドシャローにロングキャスト。
今の時期はフロッグのポーズを長めにとるのが肝です。
ポーズ後のアクションでゴボッと出ました。
一匹目はアベレージサイズでしたが、2匹目は計り忘れましたが50アップに近いグッドサイズでした。
計5本キャッチできましたが乗らなかったのは1匹だけ。
乗らないことが多いフロッグゲームではいい結果だと思います。
丸呑みにしているバスもいて完全にフロッグのサイズやカラーが合っている感じでした。

MGC-70MHM-PEはそのDARTIN' FROGのサブネームのとおり、トウィッチングでフロッグをダートさせる専用ロッド。
フロッグゲームだからといって硬すぎると動かし辛く、柔らかいとカバーから引き離せない。
絶妙なパワーで、ロングディスタンスでも連続首振りアクションが容易で、また、フッキングも見事に決まりました。

これからのシーズンに出番が増えそうです。

yamazaki029_2.jpg
yamazaki029_3.jpg
yamazaki029_4.jpg
yamazaki029_5.jpg
yamazaki029_6.jpg

 

1