アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Bass Gate > 増田聖哉 > NEWモーラのグリップデザイン

Bass Gate

NEWモーラのグリップデザイン

2014年6月 3日

増田聖哉

_DSC0015.png

こんにちは! 増田聖哉です。
今春モデルチェンジのNEWモーラ。
皆さん、もうチェックして頂けましたか?
初代モーラの良い点は踏襲しつつ 現代バスシーンに合わせ更にブラッシュアップしたNEWモーラ.
これから皆さんのバスフィッシングシーンで片腕となってくれれば幸いです。

さて今回は、NEWモーラのグリップデザインに関してのお話し‥

外観的にグリップ部が黒基調になったNEWモーラ
ベイトモデルのフォア&エンドグリップ・スピニングモデルのリア&エンドグリップに硬質な黒EVAを装着したのには色々と訳があります。
まず より高剛性になったブランクを振り込む為にエンドグリップをカッチリさせたかった点。
硬質なEVAを使用する事で、コルクに劣らぬ感度が出せる点などがその理由。
実際、テスト時は各社様々なリールをフィッティングさせてみましたが、
この硬質EVAとコルクグリップのバランスは良好で、
ルックス的にもカッコよくなったかな‥と(笑)
また、初代モーラから引き継いだベイトモデルのACSリールシート+絞り込んだコルクグリップは初代の良さを引き継いだ部分です。

先日も ゲスト様と釣行の際、
NEWモーラを使い込んでもらったのですが、
グリッピングやキャストフィールに関してかなり高評価を頂き、
初代との違いもしっかり感じて貰う事が出来ました。

新規のブランクスに始まり
細かい詰めを繰り返し形になったNEWモーラ
その「微妙で大きな違い」
‥是非、体感ください!