アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Bass Gate > 増田聖哉 > 梅雨突入〜

Bass Gate

梅雨突入〜

2014年6月19日

増田聖哉

masuda011_2.jpg
ハードルアー全般に汎用性の高いモーラ MSGC-66MF

今年も梅雨時期突入!
本来 シトシト・ジメジメの梅雨時期、
今年はちょっと様相が違い 大雨と快晴の繰り返しで バスの活性もアップダウンが激しい感がありますが‥
その分 気圧が下がった時はチャンス倍増ですね。

そんなこんなで
先週は、トーナメントのプラクティスとして釣行した河口湖で
雨の中 なかなか楽しい釣りが出来ました。

キャッチ数は 一日でちょうど二桁程の釣果ですが、
産卵も終盤に入った河口湖は アフター回復系の魚が日に日に増えていて
コンディションの良い魚ばかり。

表層系のバズベイトにはじまり
スピナーベイトやチャターベイト
中層のスモラバミドストなど、
表層〜中層の釣りで「ガンッ」とバイトが出るのは
たまりませんね (笑)

この時のタックルは、
ハードルアー全般に使いまわしやすい
モーラ MSGC-66MF+R18limited12ポンドと、
中層スモラバ用のスピニングタックル
モーラ MSGS-62ULXXF+R18limited4ポンド
のほぼ二本立て。

梅雨時期特有の横の動きに好反応なバスを攻略するには
ベストな2タックルです。

 

masuda011_1.jpg
中層スモラバ用のスピニングタックルはソリッドティップのモーラ MSGS-62ULXXF