') ?> Bass Gate | Angler's Republic

アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Bass Gate > 2015年3月 Archive

Bass Gate

2015年3月 Archive

恒例の春爆はもうすぐ!?

2015年3月18日

山崎誠

yamazaki058_1.jpg
ソリッドティップにシャッド

皆さん、こんにちは!

3月中旬になり、一雨ごとに春が近づいてきました。
日中の気温が20℃もある日がありますね。

それに伴い、水温が10℃まで上がって霞ヶ浦水系ではビックバスが釣れ始めました。
産卵に向けて捕食活動が活発になってます。


春を求めて午後から浮いてきました。

先ずは、冬を引きずってブレイクに居るバスをシャッド(MSGC−62MLXXF)でただ巻きしてみました。
沈船の上をトレースすると「ピタッ」とシャットが止まるバイトが出ました。
スイープにフッキングすると物凄いトルクで走りました。
この時期はエサを沢山食べているので良く引きます。

ブリッブリッのいいバスが釣れました。

ソリッドティップモデルなので感度が抜群です。
尚且つティップがソフトに入るのでショートバイトでも掛けられますよ。
アワセはソリッドなのでオートマチックに刺さります。

その後はキャストを繰り返してもアタリがありません。やっぱり簡単ではないですね。

今度は、気の早いバスは葦に差しているだろうと思い直リグのホグ系(MSGC−67LXF)で撃ってみました。
ピッチングでテンポ良く落としていると 「ゴン」 とフォール中に強烈なバイトでした。

これまた、コンディションのいいバスです。
シャロ―に上がって来てるのでやる気があります。

もう水中は春になってるみたいなので毎年恒例の春爆が近いですね。
チャンスを逃さないように通って行きます。


話は変わって、面白いボート用品の紹介します。
今回から「ハイドロウェーブ」という物を付けました。
あのケビンバンダムなど、多くのツアープロが付けて注目されてるアイテムです。

特殊なサウンドを水中に放射し、魚を狂食状態にする為のアイテムです。
サウンドの種類も多く、「逃げ惑う魚」や「群れで泳ぐ小魚」など選ぶことができます。
サウンドを放射するスピーカーはエレキに取り付けて電源を取るだけで簡単に使えます。

もしかしたらシャッドで釣れたのはハイドロウェーブの「逃げ惑う魚」を選択して放射したから?
使い込んでみて効果を検証したいと思います。

yamazaki058_2.jpg
もう水中は春? シャロ―に上がって来ているプリップリッのバス。
yamazaki058_3.jpg
さ〜て、その効果は如何に
1