アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 中野聡 > J-1グランプリIN 八丈島2013/1

Salt Gate

J-1グランプリIN 八丈島2013/1

2013年5月20日

中野聡

nakano149_1.jpg
80m代でキメジがヒット。捕食していたのはイカとムロ。

2013年5月11日6:00AM
羽田空港第二ターミナル出発ロビー。
この日から二日間、八丈島で行われるジギングでの大会。
空港ロビーは、毎年見慣れた顔ぶれ。
村越正海さん他、いろいろな方に挨拶をして最近の釣行の話で花が咲く。

和気あいあいの大会というよりか、
一年に一回ある
“八丈ジギング大好きアングラーの集い”
というのりは自分だけではない様。

しかし、天候調査中で出発が未定。
6:45AM。
八丈へのフライトが欠航となった。
ここにおられる約30数名のメンバーは、大会中止。

大会自体は、前日入りした方達のみで行われた。
そして自分達のチームは、翌日の12日
日曜日に島へ入り、
大会がほぼ終わる時間に、沖へ向かった。

島の東側、神湊前?御正体沖を流す。
130?150mの水深で100m台に群がる反応を攻める。
例年なら、キメジ等の表層でのボイルが見られるが表層のベイトが、シラスサイズ。
ソーダのボイルが所々で確認出来る。

今、釣行ではニューグランドスパイ フラップジャークのプロトを
使う予定であったが、パパさんの八丈等の過酷なフィールドテストの結果
調整箇所が有り、製品が間に合わず現行タイプを使用。
午前中は荒れていたようであった、午後二時を過ぎたあたりから風もおさまり、
波も1.5m位になった。
三時を過ぎたあたりで、時合を感じヒット。
カンパチ、キメジ数尾をキャッチしてこの日の釣りを終えた。
(つづく)


ロッド :グランドスパイGPBC-59M  GPSP-59M
リール :ブルーヘブンL?50 ソルティガZ4500
ライン :VARIVAS Avani JIGGING10x10 3号 4号
リーダー:VARIVAS SHOCK LEADER 130LB
ルアー :ブギーウォークアライブ200g スイムバード170g

nakano149_2.jpg
喰った、ヒット。
nakano149_3.jpg
久しぶりのカンパチ。大会だったらリリースサイズ。
サイズはともかくうれしい1尾。