アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 中野聡 > 橋脚のボイル

Salt Gate

橋脚のボイル

2013年6月14日

中野聡

nakano151_1.jpg
橋脚のボイルが始まった。

上げ潮が効きだした。
南からの流れが急に強くなり、アクアラインの橋脚に潮が当たる。
数時間前ののっぺりとした潮からは、
この状況が起こる事は予測出来ていた。

始まった。
ミズナギドリが奇声をあげ、水面を刺す。
「ガバッ!」
イワシが水面に突き上げられ、シーバスの大きな頭で飛沫が上がる。
MPトップを投げる。
スティさせて、
2アクション。またスティ。
「ガボッ!」
出た。
橋脚の反対側に走られ、ロッドを持ったまま操船する。
同船している妻もヒット。
僕のロッドはわきに抱え、ランディング。

僕の魚は?
ありゃデカイ。80cmは楽にある。
ボートが橋脚に近づかないように操船。

操船、ファイト、ランディングと決めるはずが
最後のエラ洗いでばれた。f^^;

この入れ食いタイムは、30分で終了。
55?72cmがワンキャスト、ワンヒットであった。
そして、MPトッププロトはボロボロ。

自然は嘘をつかない。
だから、悪い時、
そして良い時・・・どちらでも楽しい。

ベイマチック
http://www.palms.co.jp/rod/palms-elua/baymatic/
シーバスボート 誠丸
http://www.makotomaru.com/

ロッド :ベイマチック BMAS-63L/ST,   BMAS-70ML  BMAS-66L
リール :ニューセルテート2510R-PE
セルテート2508RH,2500R
ライン :アバニ SEA BASS プレミアムPE 0.8号,ハイグレードPE 0.8号
リーダー:シーバスショックリーダー20LB
ルアー : シーバックシャープ、タイドミノースリム、MOAB
シンキングミノー9cm、MPトッププロト

nakano151_2.jpg
ボートの横まできたルアーに“ガボン。”と出た。
nakano151_3.jpg
このサイズがアベレージ。
nakano151_4.jpg
MPトッププロトはボロボロ。