') ?> Salt Gate | Angler's Republic

アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 2014年6月 Archive

Salt Gate

2014年6月 Archive

雨ニモマケズ...

2014年6月30日

小町広一

komachi040_1.jpg
ローライトなマズメでGET!

小雨のちらつく中、東京湾シーバスを狙って
港湾ゲームへ出かけてきました。

当日の予報は曇りだったはずが、夕方の現場到着時には小雨の空模様。
レインウェアを着込んでいつもの様にランガンスタイルで魚を探します。

港湾ゲームで自分がいつも重視しているのがストラクチャーへのタイトなアプローチ。
壁キワ数十センチにルアーをプレゼンテーションできるか否かが、勝負の分かれ目です。

この時に重要になってくるのがアキュラシーを損なわないテーパーセッティングの
ロッドを用いる事。
キャスト後のフォローでティップがバタつくようでは、
魚に余計なプレッシャーを与えたり、ストラクチャーへのライン絡みでルアーロストに
繋がるケースも懸念されるので重要なポイント。
そんな、観点で自分はこの釣りにショアガン(SFGS-79ML)を用いています。

当日はベイトっ気が薄かった事と南寄りの風が約8m/s吹いていた事もあり、
比較的潜行深度の深いルアーをメインにローテーションしていきました。

結果としては、夕マズメのローライトになったタイミングで55cm。
ナイトゲームでは50cm弱をそれぞれ一本ずつGETし、港湾ゲームのミッションコンプリート。
ビッグゲームとはいきませんでしたが、梅雨時期の安定感を再確認できました。


【タックルデータ】
ロッド:ショアガン(SFGS-79ML)
リール:SOM NO LIMITS CUSTOM(10STELLA C3000S)
ライン:YGK 8本撚りPE 0.4号(プロト)
リーダ:YGK ガリスDSVショアリーダー 16LB
ルアー:ローリングベイト(RB77)

komachi040_2.jpg
ショアガン79MLはランガンゲームにマッチした一本
komachi040_3.jpg
雨が止んだナイトゲームで元気にアタックしてきたフッコクラス
komachi040_4.jpg
ディープレンジをスローロールで誘うのが当日のパターン
1