アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 小町広一 > ランカー襲来!湘南河川にショアガン86

Salt Gate
komachi_043_1.jpg
バーサタイルなショアガン86ML(SFGS-86ML)

秋っぽい気候になり、地元、湘南河川で大型シーバスの釣果が出始めました。

自分がホームにしている河川では、秋口になると10〜15?のイナッコが
橋脚やスロープ等のストラクチャー周りに群れを成し、日没と共に
ボイルが発生するというのが通例です。

しかし、今年はどういう訳か全体的にベイトの量が少なく、
生命感に欠ける日が多い様に感じています。

そこで、狙い目となるのが川のメインチャンネル。
ベイトやボイル等の目に見えるサインは無くても、
川に入っている個体はどこかのタイミングで確実に口を使います。
(と、信じています…)

流速は乏しくてもしっかりとカレントが効いている場所とタイミングを探しては釣り歩き、
決して多くないチャンスを確実にモノにしていく。
そんなゲーム展開が強いられた場合、自分がタックルに求めるのは汎用性です。

幅広いルアーウェイト、場所を選ばないレングス、
そして何より魚をキャッチする為の基本的なポテンシャル。
それらを満たした一本が必要となるのです。

自分は今、このゲームにショアガン86ML(SFGS-86ML)を用いているのですが、
適材適所の釣りを展開し、満足な結果を得ています。
先日の釣行でも決してイージーではない状況下、ビッグペンシルの流し込みで
ランカーの捕獲にも成功。「今年は調子良いかも♪」

中小規模の河川でバーサタイルな一本。
多くのシチュエーションを網羅しようと思った場合には間違いなく
中軸を担っていく存在でしょう。


【タックルデータ】
ロッド:ショアガン(SFGS-86ML)
リール:SOM NO LIMITS CUSTOM(10STELLA C3000S)
ライン:YGK G-Soul X8(0.8号)
リーダ:YGK ガリスショアリーダーFC(16LB)
ルアー:F&P トリガー/リップルポッパー(BKRP140)

komachi_043_2.jpg
ビッグファイトを演じてくれたランカーに感謝
komachi_043_3.jpg
アベレージサイズ(63cm)も良いコンディションです
komachi_043_4.jpg
サーチと食わせを両立したシンペンも欠かせない存在
komachi043_6.jpg
デカTOPでビッグフィッシュが秋の醍醐味!!!