アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 池田雄一郎 > ショアガン フラットエディション

Salt Gate

ショアガン フラットエディション

2014年9月29日

池田雄一郎

ikeda008_1.jpg
多くのランカーサイズを引き寄せたSFGS-106M+

僕がサーフでメインで使用しているロッドはショアガンフラットエディションSFGS-106M+です。

このロッドの特徴はバッドパワーが強靭なのに、先調子で細かいルアー操作も実現できるところです。

まず強靭なバッドによりランカーヒラメの張り付きを剥がして一気に主導権をとれる事、ランカーマゴチの強烈な頭振りにも負けず頭振りによる糸フケは繊細なティップにより極力減らせるのでバラシの軽減にもなります。

サーフでデカイ青物がヒットしても強靱なバッドで走りを止められますので安心ですよ。

波打ち際での攻防も同じく強靭なバッドで一気に寄せ波に乗せて取り込め、繊細なティップにより波による抵抗も吸収してくれます。

適合ルアーウエイトは10g〜40gまでと幅広く、シンペンなどのテクニカルな動きを出すルアーからジグやラバージグなどのぶっ飛び系のルアーまで違和感なく使用できます。

皆様もショアガンフラットエディションを使用してランカーヒラメ、ランカーマゴチを狙ってみて下さい。

ikeda008_2.jpg
ikeda008_3.jpg