') ?> Salt Gate | Angler's Republic

アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > Angle's Voice > Salt Gate > 2015年3月 Archive

Salt Gate

2015年3月 Archive

komachi_045_1.jpg
スメルトTGの縦にレスポンスの良い動きにゴツいメバルが好反応

厳冬期のキビしい時期を経て、漸く春っぽい陽気に恵まれる日が増えてきました。
こうなってくると、各地で一気にアジやメバルの釣果が聞こえてくる様になります。

そんなライトゲームに向けてこの春、アンリパ “ZetZ” ブランドより極小タングステンジグ、
“スメルトTG” が発売されました。
このジグの特徴は材質がタングステンである事と、
フラッシャーが付いたオリジナルフックが装備されている事。

タングステンは高比重なので、鉛のジグと比較すると形状がコンパクトに仕上がっており、
軽く投げただけで圧倒的な飛距離が出せます。
また、沈下速度も速い為、深場の攻略にもメリットが大きいです。

オリジナルフックには一つ一つ丁寧に巻かれたフラッシャーが付いていて、
チェイスしてきたターゲットに違和感なくバイトさせるのに一役買っています。
買っきてそのままの状態で直ぐに実戦投入できるのは嬉しい限りですね。

アジングにおけるスメルトTGの使い方は既に昨年末に動画に収めて公開しましたが、
みなさん、見て頂けましたでしょうか?まだの方は是非、以下よりご確認してくださいね。
「ホント、簡単に釣れますから♪」

https://www.youtube.com/watch?v=9G_9EKOasBA


先日も、ボートゲームに行ってきたのですがアジに関しては流れを活かした
ドリフトが好反応であり、必然的にソフトルアーがメインとなりました。
一方、縦のレスポンスを活かしたスメルトTGにはゴツいメバルが果敢にアタック。

「フラッシングでアピールし、フラッシャーで喰わせるイメージでOKです。」

この様に攻め方の違いで答え合わせをして行くのがライトゲームの魅力。
みなさんもぜひ、パターン攻略の一手としてスメルトTGを使ってみてくださいね。



【タックル1:ハードルアー】
ロッド:PALMS ELUA  Pinwheel PAGS-63
リール:10STELLA C2000S(SOM CUSTOM)
ライン:YGK リアルデシテックス PE0.3号
リーダー:YGKよつあみ フロロ 5lb
ルアー:スメルトTG 3.0g

【タックル2:ソフトルアー】
ロッド:PALMS ELUA  Pinwheel PASS-69
リール:14STELLA C2000S(SOM CUSTOM)
ライン:YGKよつあみ ハイエンドフロロ 2.8lb
ルアー:フラッシュJ1"SW

komachi045_3.jpg
アジは流れを活かしてドリフトで
1