アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Salt item > シーバスの原点といえばこれ!的なモデル。

BLOG

沼田純一


 久しぶりの更新になってしまいました。今回はルアーについてちょっと紹介しましょう。と、その前に、実はこの秋、ソルトルアー・ニューブランドの立ち上げを予定しています。このルアーはその第1弾です。
 写真を見て懐かしさを感じていただけましたでしょうか?そう、これはあのTANAKAさんのスプラッシャーをリスペクトしてモデリングしたものです。水面での釣りは時代を越えて楽しく、そしてメーンにもなりえる潜在能力を持つことはみなさんもご存知の通り。シーバスゲームの原点ともいえるこのシェイプへの敬意とともに、その実戦力の高さから、第1弾のモデルとして迷わずこのルアーの製作を決定しました。
 目指したのは“魅力的な三角引き波”をいかに自在に出せるかという点。そのためには単純に水を掴んでバタバタと泳ぐことは決して好ましいことではありません。すでに多くの方が実感していることの1つに、シーバスゲームでは大きなアクションで食わせるシーンと、静かな動き、時として泳いでいるのか分からないくらいのアクションで食わせるシーンが存在するということがあります。このルアーは後者のパターン。静水下ではほとんどその泳ぎを感じることができないくらいにを調整しています。浮力についてもシーバスの捕食ミスを減らすことと、ロッドのさばき方次第では水面直下をリトリーブできるように、限界まで絞り込んでいます。それに伴いかなりシビアなウエイト調整も要求されます。0.1g単位での調整が不可欠なのです。
 現在スイムテストと飛距離テストを行っている最中です。完成まで時間はまだありますが、ご期待ください。