アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Salt item > ベイサルバー進行中

BLOG

ベイサルバー進行中

2006年9月23日

沼田純一


カタログに載っているベイサルバー。今秋のリリースに向けて開発は順調に進んでいて、現在最終の詰めを行っている段階です。リリース前にちょっとだけその紹介をしたいと思います。ちなみに下の写真はカラーリングをしていない開発中のブランクです。


まず、今回発売を予定しているベイサルバーのラインナップですが、こちらはTシリーズ全6機種です。このTというのは、タチウオのこと。ベイエリアで気軽に楽しめるタチウオですが、その奥の深さにハマっているアングラーは多いはず。そんなタチウオ専用のニューモデルになります。開発にあたっては、ウエイトのあるジグの高い操作性と、タチウオ特有のバイトを捕らえるための食い込みの良さという、2つの要素をいかに融合させるかがキーワードになりました。まず、ブランクマテリアルについては、極端に低弾性のものや高弾性のものは使用せず、インターミディエイトレベルのカーボンを選択しました。素材の持つ弾性を最大限引きだすことで、思い通りジグをアクションさせることが可能なうえ、テーパーデザインによって、食い込みの良さを実現できるからです。このような方向性で仕上げたブランクは、繊細なティップセクションと、そこから流れるようにパワーを増幅するバットセクションを持っています。細く、軽量に巻き上げたブランクに、ストレートタイプのグリップのコンビネーションは、軽快な取り回しも実現しています。ちなみに、今回リリースするモデルは5ft.9inc.と6ft.3incで、2パワーと3パワーのバリエーションになります。2パワーモデルは比較的水深の浅いエリアで、100g前後のジグを中心に使用する状況に最適です。3パワーはワンランク上のウエイトのジグを使用する場合や、水深のあるエリアで釣りをする場合にフィットします。ベイトモデル4機種と、スピニングモデル2機種の計6機種の中から、スタイルに合ったモデルを選んで、今シーズンのタチウオゲームを満喫してください。