アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Accessories > | Trout item > SVランディングネットにロンググリップ登場

BLOG

飯田重祐


 自然素材を生かしたフィッシングツールを生み出しているストリームビュー。4種類のサイズを選べるSVランディングネットにロンググリップモデルが追加されます。
 そもそもこれを作ったきっかけはダブルハンドを操るフライアングラーからのアドバイス。ルアーロッドでは感じないが彼等のロッドレングスではランディング時にグリップが長いネットの方が有利らしい。リリースするのであれば川原や湖岸にズリ上げるわけにもいかないしね。
 だからこのネットに関してはフライアングラーにも使ってもらいたい。
それではルアーアングラーであればどんな状況で必要になるだろうか?ボートフィッシングでのキャスティングやトローリングには最適なのでないだろうか?水面からの距離があるポイントでも活躍しそうだ。テトラの上から狙ったり、土手が高い場合などではこの20cmの違いが大きいと思う。
 全長は95cmと110cm。SV-75,90とフレームの大きさは同じでグリップの長さをそれぞれ20cm延ばしてみました。サンプルは迫力のある想像以上の仕上がり、これを持っていればフィールドで注目されること間違いないでしょう。
ウッド素材は従来通りグリップはチークルーツ、フレームはチーク&ローズウッドの4層です。ネットは職人が15時間掛かって編み上げる逸品ですよ。
 生産数は多くないので欲しい人はお急ぎ下さい。5月連休明けのデリバリーになりそうです。