アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Accessories > | Trout item > SVレザーバッグ開発中?

BLOG

飯田重祐

  僕が長年使っているブレディのバッグは今でも十分実用的だし、何よりとても気に入っている大切なフィッシングアイテムです。でも最近は汚れも目立ち、そろそろ勇退させてもいいかなと思っていました。
 そんな時、友人から北海道の馬具屋を紹介され、訪れる機会がありました。以前から革製品には興味があったのですが、工房をお邪魔するのは初めてです。その小さなファクトリーは競走馬用の材料、革製品で溢れ極めて良質なハンドメイド製品を造り出していました。
 ここならバッグが造れるかもしれないと思ったので翌週にはサンプルの制作を依頼していました。何といっても少数精鋭でコミュニケーションが取りやすそうなのが魅力でした。
 そのファーストサンプルがこのバッグ。忙しい合い間にしっかり造ってくれた欧州で鞣した牛革での完全ハンドメイドである。時間の経過とともに風合いが増しそうな色である。
 先ずはサンプルを持って釣りに出掛けた。実際に釣りに行かないと分からないことも多いからだ。『そんな本革バッグ釣りに使えないよ』というブーイングは無視し雨の日も使ってみたし、徒渉では水に浸かったりもした。
 使っていると革独特の匂いが何とも心地良い。
さらに、この日は尺上ヤマメがたくさん釣れていうことなし。
 とにかくファーストサンプルは合格点。まだ改良、軽量化の余地はあるので次のサンプル待ち、製品化を目指しています。
 でも世界でただ一つのバッグ。僕はこのサンプルだけで十分満足なんだけどね。