アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Trout item > 7Degreeというミノー

BLOG

7Degreeというミノー

2010年3月12日

飯田重祐

 

 7℃という名前を持つミノーを作りました。セブン.ディグリーと読みます。
 
 とにかく良く飛び、奇麗にすばやく沈み流れをしっかり掴むこと。それがこのミノーのコンセプトです。古くからのアングラーの方は懐かしいラピッドの面影を感じるかもしれません。
 アレキサンドラのトレースラインより一段下、しかも緩やかな浮き上がりの曲線を描きがちなアレキですが、7Degreeは50mm 5.5gというウエイト、若干長めのリップががっちり水流を掴むのです。
 
カラーは全10色、¥1,365(税込)、4月発売を予定しています。