アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Salt item > コーラルスタードルフィンクラス・ガイドの話

BLOG

石井修二

 

ここ数年でシイラゲームにおけるPEライン使用率が非常に高くなってきました。私も以前はシイラゲームではナイロンラインしか使用していませんでしたが最近はルアーの飛距離を重視したいシチュエーションではPEラインを使用するようになりました。
PEラインでのキャスティングゲームでは、PEラインの進歩、ノットシステムの向上などにより以前よりは少なくなっているが完璧には解消されていないトラブルがラインへの糸絡みでしょう。
ラインがガイドへ絡んでしまうとラインの劣化はもちろんラインブレイクによるルアーロスト、ガイドの破損とアングラーのモチベーションも下がってしまいます。
 そんなアングラーのモチベーションを下げてしまうトラブルをよし少なくするためにニューコーラルスターはトップガイドにMNST、トップ以下はKガイドというセッティングを行いました。ガイドフレームはロッドベントへの追従をより良くし、かつ軽量化を図るためにチタンフレームガイドを採用しました。