アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Trout item Archive

BLOG

Trout item Archive

飯田重祐

   

 

ERNS-86H、ステンKガイド搭載、ルアーウエイト/7~23g、ライン/6~16lb¥18,375(税込)
 エゲリアシリーズ最強のサクラマスロッド。ティップからバットセクションまでトルク溢れるパワーは本流サクラマスには最高の1本であると約束できます。
 例えば北上川、最上川でヘビーウエイトのスプーンをフルキャストしボトムをトレースする。九頭竜川や米代川でテトラ上からディープミノーを引き倒す。 
フェルールを含めロッドの曲がりがスムーズ、キャストフィールは極めて自然でルアーの荷重を受け曲がり始めグリップまで素早くベントしパワーをルアーに伝えることが容易です。
バットセクションは30tカーボンをメーンにしていてトルクのあるルアー放出を実現、抜群の遠投性能を実現しました。
 九頭竜川、鮭川、閉伊川でのミノーイングにもいいパフォーマンスを発揮しそうです。これからサクラマスを初めてみたいと考えているアングラーには特にお勧めの1本といえるでしょう。

 

飯田重祐

  

 

 このロッドのスペックはステンKガイド搭載、ルアーウエイト/3~10g、ライン/4~8lb¥16,275(税込)

利根川、渡良瀬川、鬼怒川など関東の本流で7g前後のミノーや10g前後のスプーンを使うのに最適なスペックを有してるロッドです。
まだまだ未開のポイントが多く、大型の魚との出会いのチャンスも多い本流は意外と近くにあるものです。
そんな本流にチャレンジしたいと考えているアングラーにお勧めのアイテムです。
また、このレングス、パワーは北海道でもマッチする流れは多そうです。

 

飯田重祐

 

 

 スペックはステンKガイド搭載、ルアーウエイト/2.5~8g、ライン/3~6lb ¥15,225(税込)

ヘビーウエイトシンキングミノーを釣りの中心に考えているアングラーにはベストチョイスと言えるでしょう。
多彩なキャストを可能にし、様々なリズムのトゥイッチを刻むことができるアクションは現在のトラウトミノーイングの理想に最も近いと言えるでしょう。
 リアグリップが短く逆テーパーになっているのは手首の動きを妨げずにキャストするため。
エゲリアネイティブのショートロッドでもリールに近いガイドには#25を使っています。
これはたとえ小さなフィールドでもリールのサイズが地域によって極端に変化すると考えるからです。
この様々な流れに対応できる汎用性は5ft6incという長さに集約されています。

 

‹‹ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11