アングラーズリパブリック公式Facebookページ

アングラーズリパブリック公式Instagram

English

HOME > BLOG > Trout item Archive

BLOG

Trout item Archive

飯田重祐

 

続いてこのシリーズで最もショートレングスのERNS-46XUL、基本スペックは
ステンKガイド搭載、ルアーウエイト/1.5~5g、ライン/1~4lb  ¥13,440(税込)
標高を上げると人を拒む細流には独特の世界が広がっています。
自分と魚との一対一の駆け引き、トップからシンキングミノーを駆使して楽しむ繊細なショートピッチゲームは現実からの遊離した世界へと誘ってくれます。
単に振っただけでは硬く感じるこのスティックにひとたびラインを通しルアーを結びと思いのままにしなやかにベントするフィーリングを楽しむことができ、魚を掛ければティップから沈む込むようにスムーズにグリップまで曲がりFUNなロッドにシフトしてきます。
エンドグリップの形状が手首の可動範囲を広げ、キャストの自由度を格段に上げることができます。
ERNS-46XULは新たに源流、あるいは沢への冒険を目指すアングラーにとってはベストな選択といえるでしょう。

 

 飯田重祐

 

 2011のNEWモデルエゲリア/ネイティブパフォーマンスのアイテムのいくつか紹介していきたいと思います。
先ず、サクラマスシーズンも近づいてきたので83MH、基本スペックは
ステンKガイド搭載、ルアーウエイト/5~16g、ライン/5~12lb¥17,850(税込)
 キャストフィールは極めて自然で、ロッドの曲がりがスムーズなのが分かります。ルアーの荷重を受け曲がり始めグリップまで素早くベントしますがそれが不快じゃない(弱さを感じないと言えばいいかな)
バット部は30tカーボンをメーンにしていてトルクのあるルアー放出を実現、正直距離は相当出ます。
この日は支笏湖でカレン12gを向かい風の中で投げましたがストレスなく釣りが楽しめました。
 九頭竜川、鮭川、閉伊川でのミノーイングにもいいパフォーマンスを発揮しそうです。これからサクラマスを初めてみたいと考えているアングラーには特にお勧めの1本といえるでしょう。
 

 

 

 

 

2011年、シルファーに新しいアイテムが追加されます。もちろんチタンフレームのKガイドを搭載予定です。

 

 

‹‹ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11